カテゴリー
未分類

人間関係の難しさ

ego分離意識がもたらす人間関係の難しさについて触れる記事。観点の問題を知らないままego分離意識が働いていることを知らないまま、関係を築こうとすると心は傷つく

ego分離意識は、何と出会っても分離して断絶するために、融合や統合とは逆の方向性に走るようになります。

人間は社会的な生き物です。

人と人とが関係を築きながら生きる存在で、関係がないところから生まれてきた人は一人もいません。

必ず誰かとは疎通して交流するのが人間。
だけどego分離意識があればどうなりますか?

話せば話すほど分離して断絶するのがego分離意識ですから、関係は良くなるというよりも悪化の一途を辿るようになります。

良好な関係性と思えるものでも、実は我慢しながら、妥協しながら、諦めながら、一定の距離を保っているに過ぎません。

多くの人が思う人間関係の難しさ。
ego分離意識から来ているものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA