個人主義vs共同体主義。イキイキする日本は?

観点の問題が発見されない中では秩序づくりが不可能だから個人主義は知恵ある生き方。だが21世紀の悟り人であり令和哲学者ノジェス氏は発見する。新しい秩序づくりで5人組、英雄集団日本はイキイキするばかり

オールイン。時代が求める勝負

令和哲学者として語るNoh Jesuブログ。令和を語らせたら誰よりもアツい

時代が求める勝負とは?オールイン勝負。逃げ道を残さず、一部分だけの勝負ではなく、全てをかけて日本が世界を救済する道へ投入する。その姿勢はどんな影響を与えるか・・・

農業社会。一体どうして農業社会?

農業社会は農業革命によって大勢の人に広がる。そこにはパラダイムを転換する大きな発見があった。Photo by Ashraful Haque Akash on Unsplash

AI時代にベストなライフスタイルを送るにはパラダイム転換を興す大発見と共に認識革命が起きていること。認識技術nTechを発見の観点から書き綴る記事

ポストコロナ。分け方を問う

nTech令和哲学は問う。本当の分け方は、ウイルスと細胞で分けるべきではないのか? enriquelopezgarreによるPixabayからの画像

nTech令和哲学はウイルスと細胞の分け方をする。細胞が何かを分かりウイルスが何かを分かるから。人間のライフスタイルは劇的に向上する

AI vs GI。日本の底力

アメリカがAIなら令和日本はGI。日本の底力が人類の宿命的課題を解決する。 フォトデビッドエデルスタインUnsplash

令和日本は5人組を量産しGIを創建する。nTech令和哲学がその中心を担う。プレート理論で人類の宿命的課題を追いかけ文明歴史の流れから日本の底力を強調する

AI時代。人間は選択を迫られる

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

nTech令和哲学は早くから機械化とAIによる危険性を訴えてきた。危機こそライフスタイルを変化させるチャンス。新しい時代プレートへ移行するのは認識革命から

今の時代、令和日本で、モデルらしい個人のモデルとは?

今の時代、令和日本において。モデルらしい個人のモデルとは何かについて書き綴る記事

nTech令和哲学が多用するプレート理論の観点から、今の時代、令和日本で、個人のモデルとは何かを書き綴る記事

観光産業が破壊された日本の次の一手は

世界から見たら日本経済の底力は神秘神聖で奇跡。だが製造業に続き観光産業が破壊。次の一手を考えるとき

nTech令和哲学は令和日本の心臓になる決断がある。その観点から見るとき、製造業、観光産業が破壊された次の一手は認識産業、認識経済に尽きる。

何ごとも自分ごとで思えたなら

脳と心の違いを分かって生きる時代。心の動きを、あなたはもう分かりましたか?

何ごとも自分ごとで捉えられたら本当はそれは素晴らしいライフスタイル。ところが多くの人は悩みや苦しみが増えて重苦しいものと考えていることに触れる記事

ポストコロナon-line会議。ママナビ

ポストコロナon-line会議の特別企画。ママナビゲーターの観点から、胎内記憶の観点から、令和哲学の観点から語られる濃密な質問と答え

ポストコロナon-line会議の特別企画。妊活にテーマを置き、胎内記憶の観点、ママナビゲーターの観点、令和哲学の観点から、お互いに質問と答えが飛び交う濃度の濃い場。