大盛況。第2回Dignity2.0国際カンファレンス

五大危機を解決するイノベーションを披露する場。2022年は北海道のニセコにて開催。感動が溢れんばかりの3日間

大盛況であったDignity2.0国際カンファレンス。振り返りと深めることを意図して開催報告とする記事。大盛況の3日間はダボス会議に勝るとも劣らない価値高い現場であった

パーソナルユニバース読書会。初開催

Noh Jesu氏新著の読書会を企画。イベントの告知。著者にも来ていただける貴重な機会を生かし直接尋ねます。この場から始めるシン資本主義をキッカケに歴史の舞台に上がる良い機会にしてください

Noh Jesu氏新著の読書会を企画。イベントの告知。著者にも来ていただける貴重な機会を生かし直接尋ねます。この場から始めるシン資本主義をキッカケに歴史の舞台に上がる良い機会とする記事

日常使うSV言語

日常使うSV言語。日常過ぎて意識することはないが...UnsplashJoshua Hoehneが撮影した写真

日常使うSV言語がどうして日常使う言語になりえたのか?ホモサピエンスにとって便利だったと分かることで、普段は意識しないSV言語について理解を深める記事

人類滅亡。身近な話題

人類滅亡の道。今、その最中にいるというイメージ図。Image by Fabien Monteil from Pixabay

nTech創始者Noh Jesu氏が発見し発明した偉大な功績。言語の限界を悟り新し言語を開発。アナログ言語、切断言語の問題点を明らかにし、デジタル言語の有用性をこの時代に。ダボス会議を超える問題意識の深さを抱く人らがDignity2.0国際カンファレンスに集う

心感覚読書会05~W@仕様~ #2

時は今。日本オリジナルの勝負が始まる。共産主義vs自由主義のつまらない対決構造は脳vs心の美しい対決構造へ

コミュニケーションの難しさは感覚の有無によるもの。感覚を養うのは論理とイメージによる理解の力。知恵の輪を道具にして脱出不可能ゲーム、繭と蛹を疑似体験した心感覚読書会。

心感覚読書会04亀きちさん仕様01

時は今。日本オリジナルの勝負が始まる。共産主義vs自由主義のつまらない対決構造は脳vs心の美しい対決構造へ

心感覚読書会。数学に心を取り入れる事に成功したnTechはライフスタイルと繋がらない難解な数学の現在地をAI時代に最も必要とされる出会いの場としてコミュニティづくりに生きる

面白い。スタバを超えんとする毎日

スタバを超える令和哲学カフェ。その夢は大きいが具現化不可能ではない。平日毎日、それを証明している

スタバを超える令和哲学カフェ。平日は毎日、歴史に大きな影響を与えた哲学者または哲学の概念を取り上げながら時代の哲学であろうとする令和哲学を学び深める。4期は3人の哲学者を取り上げ、コネクションしようとする挑戦

令和維新。和を以て貴しとなす

和を以て貴しとなす...和はどのように実現されるものか

日本では誰もが皆んな知っているであろう文言。そして国民性を支えるほどに広く浸透している概念。ただ世界の現状はこのようにあるかと問えば疑問符が出てきます。 本記事のテーマは、「令和維新。和を以て貴しとなす」です。本記事は、… 続きを読む 令和維新。和を以て貴しとなす

それしかないのにそれがない

真実にはそれしかないのに現実はそれがない。それを探してそれを掴もうとするけどそれが...

真実にはそれしかないのに現実にはそれがない。観点の問題を解消した令和哲学者Noh Jesu氏が日本のスゴさを語り令和日本として令和維新を興す姿をおススメする記事