カテゴリー
Noh Jesu

解明。統一理論

アインシュタインが知りたかった宇宙の根源。この世界はどのように成り立っているのか。その世界を解明した令和哲学者Noh Jesu氏の偉業はどれほどの・・・

世界初歴史初シリーズはまだまだ続きます。令和哲学者による偉業の数々、今日はタイトルにあります統一理論の解明に焦点を当てます。

世界初歴史初シリーズとして表記されている”アインシュタインが追求した統一理論を解明”にちなんだものですが、これは万物の理論のことでもあり、超大統一理論のことでもあります。

物理学者たちの間では夢のまた夢。
アインシュタインは人生を費やします。

たったこれ一つだけを分かるだけでも良いと考える人すらいます。宇宙を知ることができ、その意味は人間を知ることにもつながるからです。

こう考えられています。

宇宙は4つの力でできている
宇宙の初期は1つの力だった
1つの力が4つの力に分かれた

そういうことで、その1つの力を分かることで4つの力も分かりますし宇宙の成り立ちが分かると考えています。

アインシュタインには功績があります。
数々の功績がありますが満足しません。

それが、この宇宙が何でできているのか根源を知りたいということでした。だから、数々の功績を収めても、まだその先にある統一理論を死ぬ間際でも追求していました。

アインシュタインの意志を継ぐ人。
同じ志をもつ人。

そういう物理学者たちは沢山います。そして、近年は数学の力も借りながらどうやら有力な候補に辿り着くところまで来ています。

有力な候補とは言え、まだまだ説得しなくてはいけない課題が幾つかあるので、万人に認められている状態ではありませんが、アインシュタインから見たら幾分かは進んだ話になっています。

これらに終止符を打った。
それが令和哲学者です。

なぜ今までは有力な候補ではあっても、その後の説明に困っているのか、一体どうして現実では確認が困難なのか、など気になることを尽く説明してくれる丁寧さ。

Noh Jesu氏は明確に分かった人だと。
多くの人が確認しています。

想像してみて下さい。

これがもし本当にそうなら、一体どれほどの偉業なのでしょうか。本ブログに関心のあるあなたでしたら、数学 物理が難しいーって思いながらも関心のアンテナや興味のアンテナは立つはず。心震える話です。もちろん、数式なしで理解、説明、納得できる世界です。

学生、主婦、フリーター、文系、、、
そんなこと関係ない世界です。

本当のことは。シンプル。

ぜひ確認してみて下さい。
数学、物理に心が通い血が通う。

保証します。

彼に学べば。
きっと好きになりますよ!

読んで下さってありがとうございます。宜しかったら別の記事もお読みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA