カテゴリー
nTech

理解の特異点を修めるには

溢れている情報 知識 技術はまるで海のようです。その海を泳ぐお魚こそ人間1人ひとりであり家族家庭であり企業であり地域や国家でしょう。

ですが今はこの海が荒れています。
荒れ狂う海を泳ぐことが困難。

山の遭難と違い海の遭難は大変。
方向性を得るには北極星を見ること。

荒れ狂う海では北極星を知ることが肝心かなめですが昨日の記事ではそれを理解の特異点として紹介しました。

理解の特異点は人類77億人皆んながみんな通過しなければならない一点と言えます。であれば方向性は明確に思えますが一見しては見えないもの特異点の特徴。

ガイドを必要とするでしょう。
そのガイドこそ問題点です。

様々な問題があります。

錯覚現実相対世界では必ず、その問題に対応する原因があります。ある結果には必ず原因があります。

その原因はまた別の原因の結果。
原因にもまた原因がありますね。

そのようにして、結果だと思っていたものには原因があり、その原因は実は結果であったので更にその原因があり、それもまた実は結果でありますからその原因は、、、

と探していきますと、もうこれ以上は探すことが出来ないほどの究極の原因、根本の原因と出会います。

全ての結果現象、全ての問題は、その原因から生まれてきているという究極の原因、根本の原因は、一点でしょう。

その一点が、問題点です。

問題点一つ分かれば、そこから全てが生まれて結果もしくは様々な問題へと変化していきます。

まずは問題点を明確に知ること。
問題点を知ることが解決に向かいます。

問題発見とはこのことです。

今日もお読み下さってありがとうございました。宜しかったら別の記事もお読みください。

カテゴリー
nTech

情報 知識 技術から理解の特異点を修める時代へ

AI(人工知能)を代表として科学技術の進化発展はすさまじい早さで進んでおり日進月歩と表現されていますね。正に日に日に、という世界です。つい先日まで正しかったことでも、今日にはもう間違っていることが起こり得ます。情報 知識 技術の早さ故に判断を誤ることが出てきています。

どのように取捨選択すればよいのでしょうか?

また、新型コロナウイルスが登場し、感染拡大と共に世界は騒然としており2020年10月5日現在も収まりを見せていません。ウイルスについてまだまだ知らないことが多いということが露呈し、ウイルスのみならず、社会をどう前進させるか、経済活動をどう安定させるかなど、至るところで難しい判断が迫られました。

どのように意思決定すればよいのでしょうか?

今の時代、特に令和の幟が立っている日本では、特に重要なテーマです。

一昔前でしたら定まった答えが確固としてあったり、あるやり方に取り組んでいれば高い成果物を得たりしていました。

ところが今ではそうもいきません。
多くの人は答えはないと思っています。

確かに、この激しすぎる動きの中で確固たる答えは意味をなさないでしょう。ですが、答えがないとまで言い切るのには何か根拠があるのでしょうか?

あなたはどうですか?

答えはない、と思うならその根拠はありますか?その根拠自体は揺らいだりしませんか?激しすぎる変化の中で。

実は、答えはないという話ではありません。質問に対する答えは明確にあります。ただ、質問自体が変化してしまう時代にあるため、答えまでが変わってしまい、安定的な答えがないと思い違いをしているのでしょう。

質問に対する答えはあります。
それも明確に対応しています。

それで質問が変化していくときも同様です。全く因果関係のない質問へと変化するのではなく、早すぎて捉えずらいけど必ず質問と質問の間には因果関係が働いています。

その関係には一定のルールがあります。
目で見ることが困難な領域で。

言いたいこと。
答えはあります。

そして、そのようになっている原因、更に原因、そのまた原因と引いて引いてこれ以上もう引くことができないくらいにまで引いたとき、一点と出会います。

その一点と出会うこと。
理解の特異点と出会うこと。

理解の特異点。
たったその一点。

理解していれば、その他全ての現象は理解できてしまいます。例えば、nTech基礎理解28項目などがあります。

技術的特異点を迎えようとする人類。
今は理解の特異点へと向かうとき。

これは人類77億人、皆んながみんな、通過するべき一点、理解するべき一点。早いか遅いかの問題。あなたは是非、出会われて下さい。

理解の特異点。

突破したらスッキリ爽快です。

新しいライフスタイルを始めましょう。新しい文明を築いていきましょう。

いつも読んで下さって有り難うございます。宜しかったら別の記事もお読みください。

カテゴリー
nTech

点一つを分かれば全てが分かる

点一つを分かれば全てが分かります。点一つを分からなければ全てが分かりません。

現実世界のあらゆる物体は立体の形状ですが立体とは沢山の面によってできていますね。そして面はよく見ると沢山の線によってできてますね。その線は沢山の点によってできています。

実は現実世界は点だらけです。

宇宙空間は宇宙BigBangによって誕生したと言われていますが、特異点から誕生しています。特異点が分かることで宇宙全ての現象は説明できると思われています。

宇宙空間は特異点に全てが入っています。

点一つを分かることで全てが分かります。逆に点一つを分からないから全てを分かりません。

何か一つだけ分かったということはありませんね。全ては点であり、点の集まりだからです。何か一つを分かるときにも実は点を分かっていることになり全てを分かっていることになります。

点とは只者ではありません。
スゴすぎるのが点です。

カテゴリー
nTech

日常で。何を繰り返しているのか

何か事件が勃発したとしましょう。その事件が大事件であれば、多くの人の目に触れることになるでしょうが、大事件に際して、自分自身の存在の影響はどのくらいあるでしょうか?

例えば、新型コロナウイルスが世界を揺るがしました。その影響力たるや尋常ではありません。歴史上を振り返りましても稀に見る大打撃を全世界に与えています。

そんな中で、あなた個人の影響力はどのくらいの大きさでしょうか?このように問われたあなたはどのように答えますか?

大事件に際して自分自身の存在の影響を、大きく見積もるよりも小さく見積もる人間の方が多いと直感的にあなたは知るでしょう。

ですが、深く洞察してみましょう。
本当に、そうなのでしょうか?

大事件は、実は幾つかの中事件が集まって生まれているものです。何の背景や原因が無い状態で大事件は勃発しません。

同様に次のことが言えます。

中事件は、実は幾つかの小事件が集まって生まれているでしょう。背景や原因があるからこそ、中事件として生まれるに至っています。

では、小事件も同じことが言えそうですね。

その小事件が、自分とかけ離れていれば、その延長で中事件や大事件も当然、自分自身からかけ離れるでしょう。

大事件に際してあなたの影響が小さい。
それは、小事件に関与しなかった。

そういうことでしょう。

日常のほんの些細なことであっても、ただの事物で見るのか事件で見るのかは大きな違いです。あなたが、どんなことにでも事件で見る目を持っていれば、あなたは事件を起こすことができます。

事件を認識する目。
それは体の目ではありません。

令和哲学の初歩。
今ここ目で見ちゃダメ。

いつも目で見ることを繰り返して日常を送っていれば、その日常は事件を起こすことになりません。全てが事物として自分とは分離して存在し、その存在に影響を与えることがありません。

日常で何を繰り返しているのか?
見ること、が一つ大きく占めますね。

令和哲学。
今ここ目で見ちゃダメ!

カテゴリー
nTech

ゲーム。全てに答える人は身近にいるか?

探してみましょう。この後で28個の質問を紹介します。この質問に、一貫性を持ち、矛盾がなく、端的に或いはどこまでも詳細に、語ることのできる人が身近にいるかどうか、探してみて下さい。

  1. 真の人生はゲームチェンジからやっと始められる。その理由とは?
  2. ”犬が尻尾を振る理由”がわかれば自然に幸せになれる。その根拠とは?
  3. 考えの出発点(思考の根拠)観察の出発点(観察の根拠)とは?
  4. ニュートン力学、量子力学、ヒモ理論、M理論の違いと共通点を通した力の秘密・コロナの秘密とは?
  5. 究極のシンプル状態はどんな状態なのか?コンプレックスをシンプルにさせる方法とは?
  6. どこまで知れば完全に分かったと言えるのか?知っている世界から自由になることの意味価値とは?
  7. 時間とは何なのか?時間が生まれる仕組み、時間から自由になれる方法とは?
  8. 物質とエネルギーと心の関係とは?
  9. 陰陽五行を成立させる一つの動きとは?
  10. 数学の難題であるフェルマーの定理とガロア論とABC予想を一つの動きで整理する方法とは?
  11. この現実は決定論で成り立つのか?自由意志で成り立つのか?
  12. 物理学者の永遠不変な関心主題である「運動」とは?
  13. ポストコロナ時代の学問とは?宗教と科学の融合は可能なのか?形而上学とポストモダニズムの融合は可能なのか?数学と哲学の融合は可能なのか?全ての知識の大統合の道はあるのか?
  14. 脳と心の関係性、人工知能と人間の関係生徒は?
  15. すべての意味価値はなぜ、どのように誕生するのか?
  16. 人間関係が平和になり尊厳関係になるために必要な絶対条件とは?
  17. 人類が完全な勝利を得るためにはどうすればいいのか?
  18. 人を集中・緊張させる方法とは?
  19. 免疫力を高める方法、免疫力の秘密とは?
  20. 健康・幸せなライフスタイルの全体像とは?
  21. SDGsを満たしながら雇用問題を解決できる経済モデルとは?
  22. アポリア時代のリーダーシップの本質とは?
  23. 最高の結集と生産を誕生させる最高の組織システムとは?
  24. 政治に無関心な若者をゼロ化させる本物の民主主義の具現化のために何が必要なのか?
  25. 少子高齢化を解決するためには?
  26. デジタル思考方式がつくり出す尊厳文明とは?21世紀、今の時代の課題とは?
  27. 新しい時代を拓く中心主体勢力はどのように誕生するのか?
  28. 世界基軸教育とは?

その人を見つけた場合、お気軽にご連絡下さい。あまりにもすごい人です。是非、ご紹介いただけたらと思います。

見つからない場合、やはりお気軽にご連絡下さい。その人はいます。是非、お話しましょう。